2018年05月11日

ダメだ

メラを構えず久しぶりに空を見上げた。乾いた空気が鼻腔を通り抜け、新緑の若い香りだけが脳みそに届いた。鳥が夕陽を追いかけるように西の空へ羽を広げると、白い雲がマゼンタ色に染まりはじめる。




定休日の金曜日はまたしても庭の改造。朝から石段の巨石を1時間かけて1m 移動させるという難事業に挑戦。「古代ローマのピラミッド工夫か、俺は」と独り言を言っても妻はどこかへ飛んで行って聞いてくれる人もいない。空ではウグイス、ホーホケキョ。

西の山へお陽様が沈む頃、ようやく我に返って作業に終止符を打った。からっからに渇いた喉にプリン体ゼロの発泡酒が効くぜ。

久しぶりに空を見上げた。乾いた空気が鼻腔を通り抜け、・・・ダメだ。やっぱり写したくなって机の上のSONY α 7Uを持ち出して構えた。

撮らずにおられん!


OPF02102.jpg








posted by オガワタカヒロ at 23:54| 宮崎 | Comment(0) | 写真のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。